読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケースバイケース←結論

プログラミング

* ケースバイケース

他は狼人間を撃つ銀の弾はないなど。ほとんどのケースにおいては、ケースバイケースであると思う。

理解するんじゃない。感じるんだ。
つーかこういうのブックマークしてわかった気になるくらいなら本とかソースコードとか読めばいいと思うよ(ブックマークしてる人へ)。

プログラミング言語のスキルというのは、価値あるスキルのうちの一つにすぎないどころか、それほど優先順位の高いスキルではない。実際には、サーバ設定、ネットワーク、データベース、パフォーマンス設計、セキュリティ設計に関するスキルは、プログラミング言語の知識に負けず劣らず重要だ。

それどころか僕は、CPUに足が何本あるかも、今二次キャッシュに何がはいってるかも知らずにプログラムを書いているわけですよ。なんてこった!!こんなことも知らずにまともなプログラムが書けるわけ無いじゃないか!!電気信号として観測されていない以上、僕の知っているすべてのプログラミングテクニックは迷信だ!!

本当に僕がプログラムを書いたから動いたのか?