読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

./configure; make; make install再考(2)

当面地味なエントリが続きます。

./configure CFLAGS="-O0 -g"なんかを毎度付ける場合は、$prefix/share/config.site又は$prefix/etc/config.siteに書いておくと良いらしいです。

あと、./configure -Cすると前にconfigureした結果のキャッシュを使うのでとても速い。これも引数-Cのかわりにconfig.siteに書いておくことができる。

CFLAGS="-O0 -g"
with_foo=bar             # ./configure --with-foo=bar のかわり
enable_hoge=yes          # ./configure --enable-hoge のかわり
cache_file=config.cache  # ./configure -C のかわり